ブログ

ブログ詳細

不動産取得税の計算


不動産取得税 = 不動産価格 × 税率

 

・不動産価格とは、固定資産税評価額のこと。

 

・宅地及び宅地に準じて評価された土地を

 平成30年3月31日までに取得した場合、

 不動産の価格は、2分の1に軽減される。

 

・税率 

 平成18年4月1日 ~ 平成20年3月31日に取得した

  土地の税率 3%

  家屋(住宅)の税率 3%

  家屋(住宅以外)の税率 3.5%

 平成20年4月1日 ~ 平成30年3月31日に取得した

  土地の税率 3%

  家屋(住宅)の税率 3%

  家屋(住宅以外)の税率 4%

 

土地(不動産価格1000万円)、

住宅(不動産価格1000万円)を、

平成29年1月6日に取得した場合の

不動産取得税は、

土地 1000万円 × 1/2 × 3% = 15万円

建物 1000万円 × 3% = 30万円

 

住宅を新築したり、中古住宅を取得した場合で、

一定の要件を満たせば、不動産取得税が軽減されます。

軽減措置を受けるには、申請が必要です。

忘れずに申請しましょう。

 

不動産を取得した際の所有権移転登記、

中島司法書士事務所にご相談ください。

すぐ対応いたします。

 

中間市、遠賀郡水巻町、遠賀町、芦屋町、岡垣町、

の方もお気軽にご相談ください。

 

 

 

中島司法書士事務所

住所
〒806-0048
福岡県北九州市八幡西区樋口町 7-30

アクセス
陣原駅より徒歩15分

TEL
093-631-6512

営業時間
9:00~20:00(平日)

お休み
土曜日、年末年始、夏季休業

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1j6Zrlc

中島司法書士事務所

無料相談・お問い合わせはこちら

093-631-6512

営業時間:9:00~17:00(平日)

お問い合わせはこちらから