ブログ

ブログ詳細

休眠抵当権抹消登記の顛末記⑫


休眠抵当権抹消登記の顛末記⑪の続きです。

 

 

清算人による休眠抵当権抹消登記申請(2)

平成25年9月24日(火)

 平成25年9月19日清算人変更登記が完了し、当職が○○合資会社の清算人に就任したので、下記のとおり、甲43号休眠抵当権抹消登記をオンラインで申請した。(事前通知制度適用事件)――――――――――――――――福岡法務局八幡出張所(午前)

 

登記申請書

登記の目的   1番抵当権抹消

原因      平成25年8月7日弁済

抹消すべき登記 大正2年1月31日受付第○○○号

権利者     依頼者住所氏名(省略)

 義務者     本店(省略)○○合資会社

        清算人 中島忠之

添付書類    登記原因証明情報(供託書正本) 印鑑証明書 資格証明書 代理権限証書

以下略

 登記完了予定は9月26日と出ていたので、事前通知書は9月25日発送、9月26日到

着、9月27日登記所持参、9月30日登記完了になると予想した。

2 甲43号の清算人変更登記が終わったので、岡山地方裁判所第3民事部書記官○○様に、○○合資会社の清算人変更登記完了後の履歴事項全部証明書1通を郵送した。

取り下げ

清算人による休眠抵当権抹消登記申請(3)

平成25年9月25日(水)

1 昨日申請の甲43号休眠抵当権抹消登記に補正がついた。(連絡者:調査官○○様)

 補正の内容

 登記原因証明情報たる供託書正本が、錯誤により取戻しをすべき文書であるので、登記原

因証書たる適格がないとの理由であった。供託を撤回したうえで、弁済証書等にすべきとの

意見がついていた。

 不服を述べたが、抗すべきもなく取下げを承諾した。

2 直ちに取下げを行い、改めて、登記原因証書を抵当権解除証書に作り替え、委任状を訂正したうえ、下記のとおり抵当権抹消登記を申請した。時に午後3時位であった。

 

登記申請書

登記の目的   1番抵当権抹消

原因      平成25年8月7日弁済

抹消すべき登記 大正2年1月31日受付第○○○号

権利者     依頼者住所氏名(省略)

義務者     本店(省略)○○合資会社

        清算人 中島忠之

添付書類    登記原因証明情報(供託書正本) 印鑑証明書 資格証明書 代理権限証書

以下略

平成25年9月25日申請  福岡法務局八幡出張所(登記所コード:2935)

その他の事項  事前通知書は下記清算人個人住所に郵送を希望します。

        ○○合資会社清算人

        北九州市若松区童子丸一丁目2番31-706号

        中島忠之

        連絡先の電話番号 093-631-6512

代理人     北九州市八幡西区樋口町7番30号

        司法書士 中島忠之

登録免許税   金1,000円

登記完了証の交付方法 登記所での交付を希望する。

不動産の表示(1)

土地  不動産番号○○○○○

土地の表示

 所在     北九州市○○区大字○○字○○○○

 地番     ○○○○番○

 地目     公衆用道路

 地積     ○○平方メートル

 

平成25年9月27日(金)

 甲43号休眠抵当権抹消登記申請の事前通知書が本日、自宅に届いていないかどうか

を確かめる為、午後0時半、自宅に帰り郵便受けを見たが到着していなかった。

平成25年9月28日(土)

 甲43号抵当権抹消登記の事前通知書が届いた旨の書面を午後3時ごろ郵便配達夫が自

宅に届けに来た。すぐ、その書面と自動車運転免許証を持って若松郵便局(本局)へ赴き、

本物の事前通知書を受け取った。(午後4時半)

 

 

休眠抵当権抹消登記の顛末記⑬に続きます。

 

中島司法書士事務所

住所
〒806-0048
福岡県北九州市八幡西区樋口町 7-30

アクセス
陣原駅より徒歩15分

TEL
093-631-6512

営業時間
9:00~20:00(平日)

お休み
土曜日、年末年始、夏季休業

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1j6Zrlc

中島司法書士事務所

無料相談・お問い合わせはこちら

093-631-6512

営業時間:9:00~17:00(平日)

お問い合わせはこちらから